おおきく振りかぶって 〜夏の大会編〜


情報

画像:
おおきく振りかぶって 〜夏の大会編〜

他の名前:
Ookiku Furikabutte: Natsu no Taikai-hen

ジャンル:
[ 喜劇 ] [ スポーツ ]

あらすじ:
埼玉県の公立高校・西浦高校へと進学した三橋 廉(みはし れん)は中学時代、祖父の経営する群馬県の三星学園野球部でエース投手だったが、チームメイトからは「『ヒイキ』でエースをやらせてもらっている」と疎まれ続け、極端に自虐的な暗い性格になってしまう。三橋が隣県の西浦高校へと進学したのは、その暗い思い出を拭うためだった。 西浦高校には、発足したての野球部(正確には軟式野球部が硬式野球部になった)があり、部員は新入生ばかり10人。しかも監督は、若い女性という部活だった。部員不足の野球部で、はからずも三橋はまたもエースを任せられてしまう。 三橋とバッテリーを組む、リードの得意な捕手・阿部 隆也(あべ たかや)は、三橋の独特の球筋と尋常でない制球力に気づき、当初は三橋を自分の言いなりに投げさせればいいと考える。しかし野球部の初試合となった因縁の三星学園との練習試合をきっかけに、阿部やチームメイトは本当のエースとしての三橋の成長を望むようになっていく。 初陣となった夏の大会では、初戦の二回戦で前年度優勝の桐青と対戦し、チーム全員で幾度となく訪れるピンチを耐えしのぎ、好投手・高瀬からワンチャンスをものにして見事5対4で勝利した。その後も、三回戦・崎玉戦を8対0の七回コールド、四回戦・港南戦も6対3で勝利し、混戦の埼玉大会でベスト16に進出する。しかし、五回戦・美丞大狭山戦では、攻守両面において徹底したスカウティングを受けて苦戦。中盤以降は三橋や田島を中心に立て直すも、阿部の負傷退場もあって結局11対6で敗戦した。 チーム最初の夏の大会終了後、「甲子園優勝」をチームの目標とし、夏の合宿・関西遠征を経て少しずつ成長し、新人戦優勝。夏の大会で負傷した阿部も復帰し、選抜を目指す秋季大会地区予選初戦・剛腕サウスポー榛名元希率いる武蔵野第一と対戦。接戦の末、花井の本塁打と相手守備の乱れからサヨナラ勝ちを収めた。2回戦、3回戦も突破して県大会に出場し、千朶高校と対戦。中盤までリードを奪うが、最後は相手の猛打と強力な投手陣に屈し、7回コールド負けを喫した。

おすすめアニメ:
ポケットモンスター サン&ムーン
ああ播磨灘
精霊の守り人
ゾンビランドサガ
ガールズ&パンツァー 最終章
活撃/刀剣乱舞
リトルウィッチアカデミア
アリスと蔵六
ハイスクール・フリート
COBRA THE ANIMATION
アイカツ!アイドルカツドウ!
最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 OVA
マジンカイザー SKL
キレパパ。
ブラックジャック 秘蔵版スペシャル
異世界の聖機師物語
メタルファイト ベイブレード ZEROG
今日からマ王!R
XXX ホリック
フラクタル
花咲くいろは
ポケットモンスター6
超時空要塞マクロス -愛・おぼえていますか-
D・N・ANGEL
銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第2章