論文 テンプレート


修士論文の書き方 第一回 修士論文とは

(2)報告の部:日本テレワーク学会研究発表大会原稿テンプレートに従った学術論文の形式をとり、原稿枚数は図表等を含め、4頁程度を標準とする。

論文集など複数の著者による論文が納められた書籍中の論文を出典とする時のテンプレートもあれば便利ではないかと思います。

特に論文集の編者を明記する方法が分かりにくいです。

論文タイトル ―サブタイトル(無くてもよい)― 著者名(所属機関と役職) 要 約 和文要約を1段組で400字以内で記述して下さい。

フォントや文字ポイント等は自由です。

基本的には(日本の情報系だと)電子情報通信学会や情報処理学会のページに論文のテンプレートが用意されているので、そこの説明に従って書けばよいです。

すべてが希望の反応であると認識されているものと一致するように彼らの意見を調整するために従業員を導くことができます。

投稿論文種類 : 投稿論文題目 : 筆頭執筆者名 : □ 下記について同意しますか? 以上 本誌に掲載された論文の著作権は編集委員会に帰属します。

ただし、著者 本人による転載は妨げません。

本論文を通して、どのようなことが明らかになったのか。

論文は完璧に仕上げてある。

これで試問はだいじょうぶだろう。